レンタサイクルが一番おすすめ

湯布院を満喫するには、なんといっても散策をするのが一番よいでしょう。のんびりと歩きながら散策を楽しむのももちろん素敵ですが、歩く以外にも湯布院散策にはさまざまな手段があるのでご紹介しましょう。湯布院には観光の辻馬車があります。湯布院ののどかな田園風景が広がる中を、のんびりと馬車にゆられて通るのもとても贅沢な時間です。馬車に揺られながら眺める景色は、歩きながら眺める景色とはまた違った世界です。辻馬車は約50分間のコースになります。そのほかにも、湯布院にはスカーボロがあります。スカーボロとは、イギリスのアナキス車のクラシックカーのことで、なんともレトロで雰囲気のあるクラシックカーです。これは観光用の乗り合いバスで、全国でも走っているのはこの湯布院と長崎のハウステンボスだけだそうです。クラシックカー好きの人にはぜひオススメしたいスカーボロです。スカーボロは、約50分間のコースで、JR由布院駅を出発して、フローラハウス、興禅院、宇奈岐日女神社、民芸村、そしてJR由布院駅に帰ってきます。定員は9名で料金は1名1300円とお得です。JRを利用する人にもとても便利です。他にも、えびす屋の人力車もあります。また、レンタサイクルもおすすめです。レンタサイクルがあれば、湯布院の散策はとても便利です。歩いて周るよりも、効率よくいろいろなところを巡ることができます。なによりも、風を切って走る自転車はとても気持ちがいいでしょう。自転車に乗ってしか味わえない風景もあるかもしれません。レンタサイクルは基本料が200円で、5時間以上利用する場合は一律の1000円になります。スカーボロや辻馬車、人力車などは、小さなお子さん連れの方や、長時間歩くのが苦手だという人にもとても便利な乗り物です。